男の洗顔はDOORSフェイスウォッシュがオススメ!ボディウォッシュで男力アップ!

家族で使っているフェイスウォッシュ・ボディウォッシュで大丈夫ですか?

年齢とともに変わる男の肌に「南の島発コスメ」DOORSがオススメです。

特に気になるのが男性特有の臭い。汗の臭いや加齢臭。通常の石鹸ではなかなか落ちません。DOORSのフェイスウォッシュとボディウォッシュは、臭いの原因である毛穴や皮脂の汚れをしっかり取り除き、こだわりのフレグランスであなたを包み込みます。

クチャやザクロなどの沖縄の天然素材が配合された成分は、抜群の保湿と肌心地で使う人を魅了します。

ぜひ一度お試しになってください。

スポンサーリンク
manabi-enjoy レクタングル(大)

男の洗顔料DOORSフェイスウォッシュ

男の洗顔料DOORSフェイスウォッシュは、弾力泡保湿力新陳代謝の3つをキーワードにつくられています。

リンゴ果実エキスには、高い保湿効果があり、肌のうるおいを保ちます。沖縄の有名な月桃には強い抗酸化作用があり、エイジングケアにはピッタリです。沖縄のクチャは、毛穴汚れを取り除きます。出雲温泉の水は、古来薬湯として有名です。

他にはない成分を配合したDOORSフェイスウォッシュは、使い心地抜群の男の洗顔料なのです。

DOORSフェイスウォッシュの使い方と使用した感想

実際にDOORSフェイスウォッシュを使いながら、その使用方法を紹介します。

まず、容器はおしゃれなガラス容器です。高級感が漂いますね。

最初に顔と手をぬるま湯で濡らします。

フェイスウォッシュを容器から指で取り出します。やや硬めなので取り出しやすいです。

附属の泡立てネットに約5g(500円玉の大きさ程度)のフェイスウォッシュを取り、ぬるま湯を少しつけながら泡立てます。

泡立てネットは4層構造になっているので、結構泡立ちます。片手でカメラ撮影していますので、少し見にくいところはご容赦ください。

泡立ちの様子はこちらです。

ネットに泡ができたら、泡を絞り出して手に乗せます。泡は意外と硬めです。弾力のある泡といった感じです。香りがいいですよ。

あとは泡を顔につけて、顔全体を優しくマッサージしながら洗います。円を描くように洗うのがコツです。

洗顔シーンは撮影できませんでした。ご容赦ください。さすがに自分の顔を洗いながら撮影なんて無理ですね。

最後にぬるま湯で洗い流します。丁寧に洗い流しましょう。

ちなみに、肌チェッカーで洗う前と後の顔の状態を測定してみました。

洗う前は水分13%、油分44%でした。測定したのは頬の部分です。かなり乾燥していますね。油分もかなり多めです。テカテカしている状態ですね。恥ずかしい。

洗顔後の数値がこちら。水分41%、油分27%でした。肌の水分がぐんと増え、油分がかなり落ちましたね。潤いたっぷりでニッコリマークでした。

男の洗顔DOORSフェイスウォッシュを使ってみた感想なのですが、これまで家で使っていた洗顔料とは比べ物にならない程の泡立ちと泡の弾力でした。何よりもスゴイと感じたのは、「洗い心地」です。気持ちいい!

気持ちいいことが一つあると、何だか幸せな気持ちになりますね。
これは朝の洗顔がオススメだと思いました。

必要な洗顔回数

特に必要な洗顔回数はありませんが、オススメは朝夕の2回です。朝は起床後の洗顔です。夕は入浴時の洗顔です。

その理由は気持ちいいからです。

また、朝の洗顔で、眠っているときの汗の汚れや臭いが取れてサッパリします。入浴時の洗顔では、1日の汚れがごっそりと取れてきれいになります。

ですから2回の洗顔オススメです。

もちろん、決まりはないので、お好きな時間にお好きな分だけ洗顔してもOKです。

DOORSフェイスウォッシュの通販での購入方法

DOORSフェイスウォッシュを通販で購入するには、公式サイトからの購入が安心で確実です。

全国送料無料で、価格2600円(税別)となっています。

容量はたっぷりの160g。

公式サイトはこちらです。
フェイスウォッシュ

オススメ!DOORSボディウォッシュ

DOORSボディウォッシュは、さわやか落とす保湿の3つがポイントです。香り立つフレグランスはさわやかです。強力な吸着力のクチャで汚れを落とします。ザクロ果実エキスとオキナワモズクエキスでしっかりと保湿します。

また、キメの細かい泡が最高の洗い心地を演出します。DOORSボディウォッシュは、使い心地抜群のボディウォッシュなのです。

DOORSボディウォッシュの使い方と使用した感想

実際にDOORSボディウォッシュを使いながら、使用方法を紹介します。

まず、全身をぬるま湯で洗い流します。今回は、わたしの左手をしっかりと洗います。

附属の泡立てネットに、少量のぬるま湯と約8g(500円玉大)程度のボディウォッシュをつけて泡立てます。

泡立てネットは、フェイスウォッシュ用のものよりも大きめです。つけすぎたかなと感じるほどみごとに泡立ちます。

泡を取り、全身をマッサージするように洗います。優しく丁寧に洗うのがコツです。

泡にはかなりの弾力があります。全身隅々まで伸びるためです。

最後に全身をぬるま湯で洗い流します。かなりサッパリ感がありますよ。

なんだか洗う前よりも明るくなったような気がします。気のせいでしょうか。

ちなみに、肌チェッカーで洗う前と後の顔の状態を測定してみました。測定した場所は親指と人差し指の間です。

洗う前は、水分17%、油分28%でした。

洗った後は、水分42%、油分27%でした。水分量が格段に上がっていますね。潤いがたっぷりと肌に浸透しています。

DOORSボディウォッシュを使ってみた感想なのですが、泡がよく伸びました。肌の上を滑るように洗えるので、隅々まできれいに洗えると感じました。

特にスゴイと感じたのは、やはり香りのよさです。すばらしいフレグランス。

毎回このような香りに包まれることを想像すると、とてもハッピーです。妻と娘からも大好評の香りでした。

フェイスウォッシュとあわせて一度使ってみてください。

DOORSボディウォッシュの通販での購入方法

DOORSボディウォッシュを通販で購入するには、公式サイトからの購入が安心で確実です。

全国送料無料で、価格3200円(税別)となっています。

容量はたっぷりの300g。

公式サイトはこちらです。
ボディウォッシュ



スポンサーリンク
manabi-enjoy レクタングル(大)
manabi-enjoy レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ