モッチスキンで泡洗顔!毛穴スッキリでニキビさよなら!感想と口コミ!

芸能人もご愛用のモッチスキン。毛穴汚れを洗顔でスッキリとさせたいなら、泡洗顔がピッタリです。毛穴の黒ずみ、ニキビでお悩みの方は、一度お試ししてみる価値があります。

とにかく伸びる泡が特徴です。この伸びる泡で、毛穴の奥深くの汚れをゴッソリとからめとります。実際に使ってみたので感想をレビューします。

スポンサーリンク
manabi-enjoy レクタングル(大)

モッチスキンで毛穴スッキリ!泡洗顔の実力!

最近流行中の泡洗顔。でも昔から洗顔フォームは泡が基本でした。今更なぜ?

実はその”泡”が違うんです。

モッチスキンの泡は、他の洗顔フォームと完全に違います。一番の違いは、泡のもつ粘りです。泡に粘りって、何だか変ですよね。でも、使ってみて一番に感じたのは、泡のもつ粘りでした。

どうやらその粘りをもつ泡が、モッチスキンの最大の特徴のようです。

毛穴の汚れが洗顔で落ちる?泡洗顔の秘密!

モチスキンの泡は、他の洗顔フォームとかなり違います。まるでトルコアイスのような伸びのある泡です。

きめ細やかな泡が毛穴の奥深くまで入り込み、汚れを取り除きます。あなたの肌は、汚れが落ちるほど、本来の透明感のある肌に戻ります。本来の肌には透明感があるのです。

モッチスキンの泡洗顔の秘密は、4つの洗顔過程にあります。

まず、泡に含まれた酵素が、皮脂等のタンパク質を分解します。肌表面の余計なものを取り除いてくれるのです。

次に、泡に含まれているクレイが、汚れを吸着して取り除きます。細かな粒子が毛穴の奥深くまで浸透し、ゴッソリと汚れを取り出すのです。

第3段階は潤いです。泡に含まれた潤い成分が、汚れが取り除かれきれいになった肌に潤いを与えます。泡に含まれているはちみつ、セラミド、ヒアルロン酸が、肌の潤いを保つのです。

最後が潤いを逃さない仕上げです。泡に含まれているバオバブオイル、アルガンオイルによって、潤った肌を守ります。潤いを逃さないのです。

密着した泡が毛穴の奥深くまで浸透し、汚れをからめとり、潤いを残す。洗顔の理想的な形ですよね。それがモッチスキンの泡洗顔です。

毛穴対策は洗顔!そして保湿!

そもそも毛穴対策はどうすればいいのでしょうか?

毛穴が広がって見えてくるのは、肌の乾燥と肌が重力に負けて下に引っ張られるからです。その毛穴に角栓が詰まり、空気で酸化して黒くなり「黒ずみ」となります。

では、毛穴対策はどうすればいいのか分かりますよね。肌の潤いを保ち、清潔に保つことです。

洗顔できちんと汚れを落とし、しっかりと保湿することが最高の毛穴対策です。

ニキビと泡洗顔!

モッチスキンの泡洗顔で、ニキビ対策もバッチリです。

普通の洗顔では落とせないタンパク質の汚れも、モッチスキンの泡がからめとります。さらに美容液成分で潤いも十分!ニキビ対策にはバッチリの洗顔フォームです。

ニキビができる仕組み

ニキビができる原因は様々ですが、ニキビができる仕組みはシンプルです。

ニキビは、毛穴に角栓が詰まることがきっかけとなりアクネ菌が増殖し、そこから炎症をおこして大きくなっていきます。

アクネ菌が原因のようですが、毛穴に角栓が詰まることが直接の原因です。いくらアクネ菌を殺菌しても、毛穴の詰まりを取り除かない限り、あまり変化はありません。

ですから、ニキビ対策で大切なのは毛穴の汚れをしっかりと落とすこと。そして角栓の原因となる乾燥から肌を守ること、つまり潤いです。

モッチスキンで泡洗顔の方法

毛穴対策、ニキビ対策に重要な洗顔です。モッチスキンでの泡洗顔の方法を紹介します。

①手のひらにモッチスキンをワンプッシュ!
②泡を押すように肌に伸ばします!
③こすらず優しく円をえがくように洗います!
④お湯で優しくすすぎます!

しっかりと汚れをとろうとこするのはダメです。逆に皮膚を傷める原因になってしまいます。優しく泡を伸ばすように洗顔するだけで、泡が汚れをからめとります。

モッチスキンを購入!感想と口コミ!

実際にモッチスキンをモニターさせて頂く機会がございましたので、購入の仕方、感想と口コミ、使用感をレビューします。

モッチスキンをレビュー!すごいゾのびる泡!

裏面はこうなっています。

内容量は150g、価格は1800円(税抜)、使用方法や成分についての表記があります。

特徴的なのはノズルです。このノズルがモッチスキンの泡を生み出します。

でも、どのような出方をするのか気になるノズルですよね。

実際に手のひらに出してみます。

手のひらで伸ばしてみます。

ネバネバしそうな泡の伸び!

手のひら全体をしっかりと包みます。

拡大するとこんな感じです。

使ってみてまず誰もが感じること!それはモッチスキンの泡の伸びです。

明らかに他の洗顔フォームの泡とは違います。必要以上に大きな弾力のある泡になるわけではありません。

ビックリするほど伸びます。まるでトルコアイス!

もちろんこの後実際に洗顔してみました。最初ヌルヌルっとしますが、泡洗顔はとても気持ちい!

お湯で洗い流すと、きれいサッパリ!でも肌はつっぱりません。これが潤い!!

モッチスキンを使用した感想と口コミ

テレビや各種メディアでも多数取り上げられたからでしょうか。ネット上にはモッチスキンの口コミがあふれています。

良い口コミも悪い口コミももちろんあります。どちらも主なものをまとめて紹介いたします。

まずは良い口コミからです。

こんな泡初めてでした。まるで水飴?しっかりと毛穴は洗浄されているのに、ツッパリ感はありません。この調子で毎日洗顔すると!毎日の洗顔が楽しみになりました。
(30代女性)
肌表面がつるりと滑らかになったような気がします。泡がこんなに伸びる洗顔は初めてです。毛穴の黒ずみがすっきりとして、使い心地のよさにビックリです。
(30代女性)
使ってみて驚きです。洗顔後の肌のつっぱりはありませんでした。何だか肌が明るくなったようです。プッシュすると泡が直接出てくるので使い勝手はとても良いです。
(40代女性)

良い口コミの多くは、独特の泡と洗浄力、そして使い心地の良さについてでした。これまでに紹介していることがピッタリと当てはまります。

悪い口コミも集めてみました。

泡のヌルヌル感が強すぎです。すすぎが通常よりもかなり必要でした。洗い残しがないようにすすぐ必要があると感じました。
(30代女性)
使ってみて最初はよかったのですが、次第にかゆくなってきました。かぶれ?肌に合わなかったのかも?
(20代女性)

どんな洗顔もそうですが、やはり肌に合う合わないはあるようですね。しっかりとすすぐ必要はあると感じました。

まだまだ口コミはネット上にあふれています。しかし、良くも悪くも真偽は分かりません。あくまでもその人の感想ですから。実際に自分で使ってみることが一番よく分かりますね。

モッチスキンの価格と販売店

モッチスキンの価格は、1本1800円(税別)です。かなりリーズナブルな値段です。公式サイトで3本まとめて購入すると、300円安くなります。

モッチスキンの販売店は、全国にあります。全国展開しているドラッグストア等で購入することができます。アマゾンや楽天などのネット通販でも購入が可能です。値段は1800円で販売されているところが多いようです。

おススメは公式サイトからの購入です。1本1800円は変わらないのですが、送料無料です。しかも、お得な定期コースも準備されています。何よりも販売元ですので、安心感があります。

ちなみに定期コースでは、1本あたり1650円になります。2回目から解約も可能なので、どうせ購入するなら定期コースがお得です。

詳しくは公式サイトでご確認ください。

まずは1本でお試しの場合、大手通販サイトでも購入可能です。

泡洗顔については、こちらもおすすめです。「どろあわわ」の進化形「くろあわわ」です。

モッチスキンの泡と比べて弾力のある泡が特徴です。スッキリと洗いたい場合はお試しあれ。
くろあわわ



スポンサーリンク
manabi-enjoy レクタングル(大)
manabi-enjoy レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ