小学生には子供用図鑑がおすすめ!大人気の秘密!

現在、小学生向け図鑑がスゴイ人気になっています。子供が読んでも、大人が読んでも面白い!

図鑑は確実に進化しています。今回は、わたしが実際に読んでみて、「これは面白い!」と感じた図鑑を紹介しちゃいます。

学校に持っていけば、人気者間違いなしの図鑑です。

家で読めば、家族で楽しめます。

やや値段は高めですが、買って損はなし。全巻揃える必要はありませんが、お子さんが興味を持った図鑑は、買ってあげるのもいいと思います。

「よくできる子」は、図鑑を手の届くところに置いているそうです。

こんなに素晴らしい『図鑑』という教材があるのに、タブレットやスマホから調べ学習に入らせるべきではありません。

電子機器の扱いは、やがて嫌でも覚えていきます。小学校でも、パソコンは各学校に設置され、タブレット端末の導入も始まっています。

ですから、お子さんの興味関心を伸ばし、知識を本から得ることを学ばせるには図鑑がピッタリなのです。

では、おすすめの図鑑です。気になるものがあれば、書店やネットサービスで探してみてください。

スポンサーリンク
manabi-enjoy レクタングル(大)

小学生に大人気のおススメ図鑑

書店で小学生向けの図鑑を見て驚きました。

写真も内容も見やすくなっているのですが、最もすごいのがこれです。

子供の興味を引く内容になっています。

「世界で一番大きな生き物は?」

「一番足が速い動物は?」

大人でも「なんだろう?」と興味を引く作りになっています。

小学館の図鑑NEO+ くらべる図鑑

まず、おすすめの図鑑1位がこれです。

この図鑑は、どの子もハマります。というか、親も一緒になって読みたくなる図鑑です。わが家では買い足しながら、結局全巻そろえてしまいました。

先ほどの、「世界で一番大きな生き物はなに?」の答えがあります。

生き物や乗り物など、いろいろな視点から比べていて面白いです。

大きさ、速さなど、いろんな1位がわかり、ビックリしますよ。

NEO+には、他のシリーズもあります。どれも子供の興味を引く内容です。

学研の図鑑 なぜ?の図鑑

いろいろな「なぜ?」に答えを出す図鑑です。

大人になると、子供の頃に感じていた「なぜ?」を感じなくなります。でも、子供の勉強にとって、「なぜ?」は、最も大切なことなのです。お子さんの「なぜ?」に分かりやすく答えてくれます。

お子さんが「なぜ?」を持っていなくても大丈夫。

図鑑のほうで「ねぜ?」を準備してくれています。

「うさぎの耳が長いのはなぜ?」

「魚が水の中で息ができるのはなぜ?」

みなさん、答えがわかりますか?

大人が当たり前と感じていることも、お子さんに合わせて疑問にしてくれます。疑問を持ち、解決することで子供の好奇心はさらに広がります。

この「なぜ?」は、小学校や中学校での理科の勉強につながっていきます。夏休みの自由研究にもピッタリの内容です。

読み応えのある図鑑です。シリーズもあります。

DVD付 学研の図鑑LIVE 危険生物

世界の危険生物を集めた図鑑です。

小学生の子供は、実は危険生物は大好きです。毎月のように放送されるテレビ番組でも危険生物は大人気なのです。

図鑑は写真が命です。ですから生き物の一番特徴が表れるところを写真に撮ってあります。迫力の写真と、読みやすい文章がすばらしい。

さらにDVD付で迫力の映像まで見れちゃいます。図鑑を見終わったら、映像を見せてあげてください。お子さんの興奮は更に高まることでしょう。

図鑑→DVDの順がおすすめですよ。

お子さんの誕生日プレゼントにもピッタリだと思います。

シリーズもありますので、気に入られた方は御覧になってみてください。

まだまだお勧めの図鑑はたくさんありますが、今回はここまで。図鑑の表紙を見てお分かりと思いますが、昔の図鑑と全く違います!

子供の興味を引くという点に重点を置いてあります。子供用図鑑の秘密は、子供の好奇心をかき立てる作りなのです。

図鑑で「できる子供」に育つといわれる理由は簡単なものです。

「知りたいことが、知りたいときに調べられる。」

まずは1冊の図鑑をお子さんに渡してみてください。最新の図鑑の虜になること間違いなしです。買って損はしないのがお勧めの図鑑です。

スポンサーリンク
manabi-enjoy レクタングル(大)
manabi-enjoy レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ