小学生にも!親にもおすすめの感動アニメ!「夏目友人帳」!

見つけちゃいました!親にも子にもおススメのアニメ。それは「夏目友人帳」です。

もう、涙が止まらない!

現在も、「夏目友人帳 陸」という第6シリーズが放映中のアニメなのですが、わたしは娘が見ているのを軽い気持ちで見てしまいました。

結果、娘に隠れて号泣・・・。

第何話なのかも覚えていませんが、自分が今生きている意味を考えさせられたストーリーでした。

ただの高校生と妖の物語ではありませんでした。

スポンサーリンク
manabi-enjoy レクタングル(大)

「夏目友人帳」どこがステキなのか!!

第6シーズンの途中から見たので、「友人帳」って何?というところが気になりました。

そして、第1シーズンの1話から見ています。

見ながら、「夏目友人帳」のどこがステキなのか?
なぜ心に沁みるのか?

考えてみると、こんなことかなと思いました。

誰もが、誰かのためになろうとしている
誰かのために生きている 生かされている
自分は、何かに守られている

わたしに、そんなことを教えてくれた作品です。

夏目友人帳とは?

ひっそりとした、のどかな田舎の風景の中で語られる、

どこかなつかしいストーリーです。

舞台は熊本県の人吉市というところです。
作者の緑川ゆき先生の出身地ということで、作中にも似た場面が多数登場します。

わたしも以前、家族旅行で行ったことがあるところなのですが、四方を山に囲まれ、清流川辺川の流れる自然豊かな土地です。

家族いんなで、川で泳いじゃいました。とにかく水がきれいだったことを覚えています。

また、わたしの好きな夢枕獏先生の小説の舞台にもなった場所です。

主人公の夏目貴志(なつめたかし)は、普通の人には見えない妖(あやかし)を見ることのできる青年です。

それが原因で、様々な妖とのトラブルに巻き込まれていきます。

ひょんなことから、にゃんこ先生という妖と知り合い、用心棒の契約を結び、身の回りの様々な妖との出来事を解決していくのです。

なんだか、設定だけ聞くと、妖怪ウォッチと似ていますね。
でも、全くタイプが違うアニメだと思ってください。

わたしは、「友人帳って何なんだろう?」という疑問からスタートして、まさにハマってしまいました。

最初から涙が止まらない状態で、第2話では激しく号泣!

こんなアニメありますか?

わたしはこれまで見たことがありません。

今は、泣いている姿を家族に見られたくなく、こっそりと一人で、1日1話みるようにしています。

特に大人がやばいですよ。

これまでの自分の様々な体験がフィードバックしていますよ。

子供よりも虜になりやすいかもしれません。

ネタばれはよくないので、詳しいことはDVD等でみてくださいね。

スポンサーリンク
manabi-enjoy レクタングル(大)
manabi-enjoy レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ