口臭が気になる小学生!子供の口臭対策は?歯みがき?薬?サプリ?

子供の口臭には原因があります。口の臭いの原因が分かれば、対策もできます。特に小学生の子供にとって口臭は最大限に気をつけたいことです。いじめや仲間外しにつながるからです。
子供同士の距離は近いです。仲良しの友達とのおしゃべりは自然と顔も近くなるもの。口の臭いは友達に伝わってしまうのです。

「あの子、ちょっとにおわない?」
「変なにおいがするよね…」

子供が悪いのではありません。友達同士が変な雰囲気にならないように、防げる口臭は対処していくべきです。

スポンサーリンク
manabi-enjoy レクタングル(大)

子供の口臭の原因

子供の口臭の原因はいくつかあります。主な原因は口や周辺の菌によるものです。歯みがき不足や歯ぐきのトラブルも臭いは菌によるものになります。

・口の中の菌
・鼻づまり、蓄膿症などの病気
・食べ物
・口呼吸

原因は他にも考えられますが、主なものはこの4つです。舌の汚れも考えられますが、これは舌の汚れに菌がついて臭うようになるのです。ですから原因は菌ということになります。

カゼ等の病気から鼻づまりになり、それが原因で口臭がすることもあります。喉には体を細菌から守る仕組みがあります。バイ菌が体に入ってくるのを防ぐはたらきです。たんが出るのもその一つです。喉の病気も口臭の原因になります。

寝ているときに口呼吸になってしまうと、朝起きたときに口臭がします。口の中が乾燥してしまうからです。

子供の口臭の原因に心当たりがありましたか?
原因が分かってくれば対処法もありますので、いろいろ試してみましょう。

小学生の子供の口臭対策

主な口臭対策は4つです。

・歯みがき
・食べ物
・薬
・口臭用サプリメント

お金もかからず、効果的なのは歯みがきです。すぐに始めることができ、毎日続けられます。また、食べ物に気をつける必要もあります。にんにくを食べると、当然にんにくの臭いはします。口臭が気になるときには、臭いがせず、殺菌作用がある食べ物を食べるとよいです。

病気の場合は、治療と薬が必要です。迷わず病院に行き、医師の診察を受けてください。

サプリは、主に口の殺菌と香りをよくするものが主流です。子供が口にするものですから、安全なものを選ぶようにします。

歯みがきで口臭対策

小学生の口臭の主な原因は「口の中の菌」によるものです。口の中のバイ菌には、丁寧な歯みがきがベストです。朝昼夜の食後の3回、おやつなど食べた後など、一つ一つのハミガキを丁寧にしていくことで、口の中はきれいになっていきます。ポイントは2つです。

・すみずみまでブラッシング
・優しいハミガキを使用

すみずみまでのブラッシングで、食べ残しや歯垢は取り除けます。重要なことは子ども任せにしないことです。たとえ小学校高学年でも、仕上げみがきを親がします。口臭がする場合は必ずやりましょう。一人でできるようになれば、仕上げみがきをする必要はありません。

特に歯の裏側奥歯のさらに奥側歯と歯ぐきのきわなど、磨き残しが多いところをしっかりと磨きます。歯ブラシは柔らかいもので小さめのものを選びます。歯ぐきを痛めませんし、奥の方まで磨けます。

ハミガキも重要です。市販の「イチゴ味」「子供用」はおすすめしません。口臭がやわらぐまでは、やや高めですが「薬用」のハミガキを選ぶ方がいいです。

食べ物で口臭対策

口の中を清潔に保つ食べ物で口臭予防ができます。食べた後の歯みがきは必要です。

【パイナップル、キウイフルーツ】
口臭を抑える成分が含まれています。サプリ等にも使われている成分です。
【梅干し】
お弁当にも入っている殺菌作用がある食べ物です。しかもクエン酸が含まれていますので、殺菌作用で菌が増えるのを防いでくれます。
【ヨーグルト】
乳酸菌は善玉菌の一つです。口の中の環境を整えてくれます。
【牛乳】
牛乳を飲むと胃に膜ができます。臭いが強い食べ物も包んでくれるので、事前に飲めば口臭予防が期待されます。
【レモン】
豊富なクエン酸が含まれています。殺菌作用で口の中の健康を保ちます。

食べ物ではありませんが、口の乾燥も口臭の原因になるので、水分補給は必要です。特に冬場は意識して水分補給をしないといけません。

薬で口臭対策

口臭の原因が病気の場合、薬と病院での治療は確実です。耳鼻咽喉科、歯科など、専門の病院を受診するようにします。

まずは病気の治療に専念し、治療が終わってから口臭が続くようなら対策を考えるようにします。

サプリで口臭対策

口臭対策でサプリを使ってみる場合は、「安全性」「薬用」の2つを大切にしてください。いい香りがするだけのものや、大人用のものは避けるべきです。強い成分が入っている場合もあります。

できれば殺菌作用があるものを選ぶようにします。まともな口臭対策のサプリなら入っているはずです。近所のドラッグストアで探してみてください。

ネットで購入する場合は、販売実績があるものを選びます。おすすめは『チルドブレッシュ』一択です。安全面に配慮されたトローチタイプで、子供も嫌がりません。医薬部外品ですので、ただの健康食品ではありません。公式サイトによると、驚異の99.99%の口臭除去とのことです。価格がかなり安めなのもおすすめの理由です。気軽に購入できます。

すぐに子供の口臭対策を始めたい場合は、お試しの価値ありです。こちらから購入できます。
【チルドブレッシュ】

口臭対策のまとめ

小学生の子供の口臭には早めの対応が必要です。口臭には原因があるので、放っておいてもなくなりません。まずは歯みがきなど、家庭でできることから始めてみましょう。親の仕上げみがきで、みがき残しもぐんと減ります。最初は面倒でも、夜に仕上げみがきをしてあげましょう。

病気からくる口臭には病院受診が必要です。早めに医師の診断を受けるようにしましょう。
必要に応じて専用ハミガキ、サプリ等も使うようにすれば、子供の口の臭いはずいぶん変わってくるはずです。

スポンサーリンク
manabi-enjoy レクタングル(大)
manabi-enjoy レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ