薄毛の悩みを改善したい!実際に試した結果感じたこと

自分の身に起きて気がつきます。薄毛は男女ともに深刻な問題です。髪がフサフサの人には理解できませんが薄毛の悩みは、自分自身にとっての大問題になります。

「薄くなってきたな」と感じたら、早急に改善する必要があります。周りから「大丈夫だよ!」と言われても、本人には絶対に気になることです。

わたしが自分の薄毛が気になりだしたのは、7~8年前でした。ある宴会場で知り合いに、「髪がヤバイね~。」と言われた一言がきっかけでした。それまで自分の髪のことを気にしたり、髪の毛のことで悩んだりすることはありませんでした。

でも、帰宅後に鏡をじっくりと見ると、確かに額の部分が広がってきています。しかも、額から頭頂部にかけて、地肌っぽい色が見えています。特に前頭部の髪のボリュームが減ってきているのです。なんだかM字っぽいです。酔いも醒めるほどのショックです。

これはすぐに何とかしなければと思いました。近所のドラッグストアで市販の育毛剤を買いました。この育毛剤ですぐに改善できると思っていました。なぜかちょっぴり恥ずかしかったことを覚えています。

市販の育毛剤を使用した結果、ダメでした。というか状況は悪くなっていきました。

まず育毛剤について、ほとんど知識がありませんでした。薄毛についても同じです。ネットで調べても、おすすめシャンプーや育毛剤の紹介記事ばかりでした。どれが真実か分かりません。

これからご紹介することは、わたしが薄毛の悩みを改善するために試したことの記録です。
薄毛でお悩みの方の参考になればうれしいです。

スポンサーリンク
manabi-enjoy レクタングル(大)

育毛でかつての自分を取り戻す?

「薄毛でもいいんじゃない。」妻から言われました。しかし嫌です。どうにかなるものであれば、どうにかしたい。本当に強く思います。きっと本人にしか分からない悩みなのかもしれませんね。鏡を見ると、日に日に薄くなってきた髪の毛が気になりだします。

自分の髪の毛・薄毛のことが、もし、努力することで改善されるならば、どうしますか?

当然努力しますよね。わたしもそうです。全力で薄毛に立ち向かう覚悟でした。これは、育毛でかつての自分を取り戻すための闘いなのです。(髪がもどったとしても、さえない男なのですが…)

市販の育毛剤を試した

髪の毛が薄くなってきて、誰もが最初に試すのは市販の育毛剤です。コンビニで手に入るものから、薬局や通販でしか手に入らない高額なものまでありますよね。わたしはコンビニの育毛剤から始めました。この期に及んで金額をケチり、安めのものを選びました。

結果は失敗です。しない方がよかったと思っています。お風呂上りに使用していました。頭皮にスプレーして、軽くマッサージしながら浸透させていきました。スーッとして気持ちよく、頭皮もジンジンして効いている感じがしていました。たぶん、少しは血行は良くなっていたのかもしれません。

2週間ほどして、頭皮に小さなぶつぶつ、出来物のようなものができました。髪には全然変化はありませんでした。3か月ほど続けましたが、状況は悪くなるばかりでしたので止めました。いまだに使い残しが浴室にあります。

この頃感じていたのは、顔や頭皮がギトギトしてきたということです。テカリというやつです。

この頭皮の脂が薄毛の原因かもしれないと思い、シャンプーと育毛剤のセットを購入しました。テレビでCMをしていた商品で、結構高かったです。6000円ほどしました。毎月払うとなると、ちょっと考える金額でした。妻からは、自分の小遣いで買うように宣言されていましたので。

「髪が増えるのであれば!!」という願いを込めて購入しました。テレビでは、グングン髪が増えていくようなイメージでCMしていましたので、かなり期待していました。ですが、いまいちガッカリな結果に終わりました。

リンスとシャンプーが一緒になっているタイプだったのですが、髪を洗い終わっても、ドロドロした頭皮の脂がとれていないような気がしました。使用後、かなり頭皮が乾燥していくような感覚もありました。髪は増えるどころか、少なく弱弱しくなっていくようでした。なぜかちゅるちゅるになってきたのを覚えています。今さら天然パーマ?

育毛シャンプーにする

いつも使っていたメンズシャンプーから、育毛用のスカルプシャンプーに変えました。育毛剤とセットのものを選びました。育毛剤の方はパッとしなかったものの、このシャンプーはすごかったです。頭皮の脂を根こそぎ洗い流す感じでした。

洗髪後、育毛剤もつけていないのに頭がスースーしていました。「これは効くぞ!ラッキー!!」と思いました。でも、後で分かったことなのですが、全てを根こそぎ洗い流すほどの強力なシャンプーは良くないようです。

使うとさっぱりするスカルプシャンプーでしたが、頭皮をさっぱり流しすぎるものは良くないのです。頭皮の脂は、頭皮を守るために分泌されているので、これを完全に流しすぎると、体はもっと分泌して頭皮を守ろうとするのです。その結果、頭皮がさらに脂っぽくなったりします。

使用しているときのわたしは、まさにこの状態だったのでしょう。お風呂上りは、頭皮はスッキリ。でも、次の日の朝には頭皮はベットリ。これは良くない現象のようです。頭皮の脂が過剰に出ている状態でした。

更にサッパリさせるために、朝からも髪と頭皮を洗うようになりました。知らないって恐ろしいです。どんどん状況を悪くしていったのです。

その結果、頭皮はさらに脂っぽくなってしまいました。

最終的に、頭皮に優しいシャンプーに変えました。脂をごっそりと落とすタイプではなく、適度に残っているような感じのシャンプーです。これは使っていていい感じです。2週間ほど使ってみると、意外と頭皮もベットリしなくなってきました。

マッサージを試した

最初、まったく頭皮マッサージに興味を持っていませんでしたし、必要とも思っていませんでした。効果なしと勝手に決めつけていました。

頭皮のマッサージを継続的に始めたのは、最近8か月くらいです。意外と大切なんですよね。頭皮マッサージ。

何より気持ちいいです。最初はとても痛く感じました。頭皮が固くなっていたんです。以前、AGA治療院にも行きましたが、そこでも頭皮がすごく固いと言われました。

毎日3分から5分間のマッサージを続けました。マッサージは必要です。血流をよくするために必要です。きっと頭皮の中の毛細血管まで、血が巡りにくくなっているんです。わたしの場合は、首元から血を頭頂部まで送り届けるようなイメージでマッサージしました。

サプリメントを試してみた

体の中からのアプローチも大事ということで、サプリメントも試しました。いくつか試しましたが、いいサプリメントのときには、抜け毛が増えました。これは発毛のサインだそうです。効果がありそうなサプリメントは、やはり値段も高価でした。

サプリメントを使ってみた感想は、自分にとっては、育毛剤よりもいいかもしれないという程度でした。数も多いので、どれを使うべきか迷いました。

最終的には、病院でAGA用の薬を処方してもらった方が早いかもしれません。値段的にも安いかもしれませんから。

生活習慣を変えた

生活習慣も大切です。具体的には次のところを気をつけました。

・昆布、ワカメなど、髪の毛にいい食べ物をとる。
・アーモンドなど、髪をつくる栄養分をとる。
・魚中心の食事を心がける。
・十分な睡眠時間を確保する。(7~8時間)
・ストレスをためない。

薄毛への効果に限らず、健康にいいこと間違いありません。
血圧も安定してきましたし、全身の血流はよくなったような気がします。
これは今後も続けていきます。

すべては血流かも

自分なりに出した結論。それは、血流です。血の流れがよくなり、髪の毛まで栄養が行き渡るようになれば、薄毛は改善していくのではないかということです。逆に、どれほど育毛をがんばっても、血流が改善されていないと、止めたと同時に元の薄毛にもどってしまうと感じました。

わたしは、あれこれ試しましたが、効果が出ないことのほうが圧倒的に多かったです。効果が出たときは血流がよくなった時期でした。生え際のところに産毛が生え、それが段々濃くなっていくような感じでした。

しっかりとした血流、髪の毛への栄養、髪が育ちやすい頭皮づくりには、上で述べたすべてのことを同時進行で進めることが大切なのではないかと思います。

皮膚の上から塗るだけでは、一時的な栄養でしかありません。サプリメントを飲むだけでは、その栄養を肝心な頭皮にある毛根まで届きません。マッサージだけでは栄養が不十分です。生活習慣だけでは、髪の毛に大きな変化が表れにくいかもしれません。時間がかかりすぎます。

全部を上手く組み合わせてることで、ピンポイントに髪の毛に栄養が届けられると思います。

それがわたしが薄毛であれこれ試してみて感じたことです。

頭皮の血行を良くして、髪に必要な栄養を届けること!

全てはこれに尽きると思います。

スポンサーリンク
manabi-enjoy レクタングル(大)
manabi-enjoy レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ