高めの血圧におすすめのサプリ!効果的に下げるには?

高めの血圧におすすめのサプリの紹介です。

そのサプリは、「理研わかめペプチド粒タイプ」です。わかめスープで有名な理研ビタミンが作ったサプリです。

このわかめペプチド粒タイプは、機能性表示食品です。血圧が高めの方にピッタリな栄養補給用サプリです。

どんな商品か、まずは「お試しパック」でご確認ください。 ⇒ 血圧高めの方へ

スポンサーリンク
manabi-enjoy レクタングル(大)

理研わかめペプチド粒タイプ

理研のわかめペプチド粒タイプは、高めの血圧の方におすすめな機能性表示食品です。

わたしは以前、健康診断で高血圧と言われました。さらに血液検査でも血糖値、コレステロール値が高く、メタボと言われました。

血圧については、精密検査をするために、循環器科を受診しました。そこでも血圧が高かったので、食事と運動による生活習慣の改善で、血圧と体重を下げるように医師から言われました。

それから毎日、食事の減塩と運動を続けました。上の血圧は少しずつ下がってきたのですが、下の血圧はなかなか下がりませんでした。

そこで、栄養補給用にサプリを使ってみました。それがわかめペプチド粒タイプとの出会いです。

詳しくはこちらでご確認ください。

高めの血圧改善、がんばりました!過去最高の成果が出ています。一番効果が上がっているのは、やはり生活習慣の改善です!自分がやってみたことを紹介します。

今では血圧も安定してきており、とても満足しています。

健康はお金では買えません。毎日の習慣によって、少しずつ作られていくことを実感しています。

高めの血圧でお悩みの方、どうにかしたいとお考えの方にはピッタリのサプリです。まずは、「お試しパック」がありますので、ご自身の手で体験してみることをおすすめします。

2週間分入っていて、500円でお試しできます。



わかめペプチドとは?

わかめペプチドとは、わかめのタンパク質から作られるアミノ酸の結合体です。わかめペプチドには、高めの血圧を下げて安定させる働きが報告されています。

血液の中に含まれているアンジオテンシンという酵素があります。このアンジオテンシンは、血圧を下げようとする体の働きを邪魔し、血管を収縮させて血圧を上げてしまいます。

わかめペプチドは、このアンジオテンシンの働きを止めさせます。血圧を下げるはたらきを守り、血管が縮小するのを防いでくれます。

結果的に血圧を下げる機能があるということです。

わかめペプチド粒タイプには、このわかめペプチドが大量に入っています。ですから血圧が高めの方におすすめするのです。

高めの血圧を下げる方法

高めの血圧を下げる方法は、食事と運動です。この2つの生活習慣を改善することで、血圧は下げることができます。

食事は、減塩が基本です。1日に摂っていい塩分は、6gまでです。

また、野菜と魚中心の食事は血液と血管によく、血液をサラサラにしてくれ、血圧を下げてくれます。

運動は、楽しく毎日続けられるものがベストです。1日30分以上のウォーキングがおすすめです。

この食事と運動を毎日続けることが、血圧を下げる有効な方法なのです。

高めの血圧の方に!サプリの利用方法!

健康はお金では買えませんが、栄養はお金で買えます。

しかも、わかめペプチド粒タイプは、機能性表示食品です。

わたしのおすすめのサプリ利用法は、生活習慣の改善と同時に、サプリを使うことです。

サプリだけでなく、運動と食事だけでなく、両方を同時にやっていくのです。

そして、血圧が下がり安定してきたら、徐々にサプリによる栄養補給は止めていきます。本来の生活習慣の改善と、運動の習慣化を目指していきます。

そうすることで、自分の健康な体が作られていきます。

健康は日々の生活の積み重ねです。

がんばって、理想の健康な自分を手に入れましょう!

⇩お試しパックのお申し込みはこちらから!⇩

気になる高めの血圧に、理研ビタミン わかめペプチド粒タイプ

スポンサーリンク
manabi-enjoy レクタングル(大)
manabi-enjoy レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ