家庭訪問で子どもや親が病気になった場合は当日キャンセルできるか?

家庭訪問は、期日が決まるまでの日程調整など、学校と職場と連絡を取り合って、休みの日を変更したりするので結構大変ですよね。

また、先生をお迎えするために玄関、部屋、トイレの掃除、茶菓子や飲み物の準備など、事前の準備にも労力を使います。はっきり言って疲れます。

そんなにがんばって迎える当日。突然子どもが熱を出して学校をお休みすることに。

あれ?
今日は家庭訪問の日じゃ・・・?
病院の診察の予約なんかじゃないんだし、キャンセルってできるの?
突然の中止は失礼なのでは?
子どもは休んでいても、親だけでも家庭訪問を受けるべき?

突然の展開にいろいろ悩みます。

今回は、家庭訪問で、子どもの病気や急な用事で当日キャンセルできるのかについて、実際のお話を紹介しながらご説明いたします。

スポンサーリンク
manabi-enjoy レクタングル(大)

家庭訪問は当日キャンセルしても大丈夫か?

子どもの急な発熱や自分の体調不良。突然の出来事で困ってしまうことはよくあります。
家庭訪問の日になっている場合はなおさらです。

しかし、この場合にどうするべきなのかは明白なんです。

ずばり、学校に連絡して家庭訪問が無理なことを伝えましょう。

キャンセルするのです。

そして、都合がいい別日に訪問してもらうようにお願いしましょう。これがベストです。無理して家庭訪問を受けても、良いことは何もありません。

予備日を設けている学校もある

子どもの病気以外にも、このような事態になることは考えられます。身内の不幸や事故、親の体調不良等。

学校側も、そういうことは考えて家庭訪問の日程も作られています。予備日を設けている学校も多いようです。

また、数軒くらいなら、別日に先生方は来てくれます。息子のときには、先生の体調不良で家庭訪問が延期になったこともあります。お互い人間ですから仕方のないことです。それをどうこう言ったりはしませんよね。

予備日が無くとも、どうにか時間は作ってくださると思います。

実際に家庭訪問をキャンセルし、延期してもらったお話

長男が4年生の頃のお話です。家庭訪問の日程も決まり、計画的に玄関の片づけ、部屋の大掃除、トイレ掃除、庭の草取りをこなしていました。ほぼ準備が整って迎えた当日。

なんと長男は熱発。当然学校はお休みしました。

ふと気づいたことが、今日は家庭訪問当日だということでした。

「連絡して期日を変更してもらうべきか?」
「このまま家庭訪問を受けるべきか?」

仕事の休みも調整して取っていたため、職場に無理は言えません。どうしようかと大変悩みました。

でも、息子を病院にも連れて行かなければなりませんし、結局、家庭訪問を延期してもらうことに決め、学校に連絡しました。

学校に電話すると、先生は授業中のため電話には出られませんでしたが、教頭先生が代わりに対応され、事情を説明しました。すると、「担任の方には私から説明しておきます。お子さんの体調の方が心配です。家庭訪問は後日ということで、日程については学校から連絡します。お大事にされてください。」と安心できるお返事でした。

家庭訪問も大切ですが、一番は子供の健康状態です。後日、長男の体調が良くなってから家庭訪問を受けました。何の心配もなく先生とお話しできたので、とても良かったと感じています。

早めに連絡はしましょう

さすがに家庭訪問1時間前などに連絡を入れては、先生も迷惑です。常識の範囲内で早めに連絡することは必要だと思います。

なるべく前日か朝の早い時間に学校や先生に連絡しましょう。連絡帳が間に合わない場合は、学校にその旨を伝えて電話連絡するほうが手っ取り早いです。

期日は、いつにお願いしますというよりは、先生の都合もありますので、後日ご相談いたしますと伝えたほうがよいでしょう。先生にとっても、その方がありがたいと思います。

子どものことを担任の先生とじっくりとお話しできる年に1回の機会ですから、子どもも親も普段の状態で家庭訪問を受けた方がいいと思います。

無理して子どもの病気が悪化したり、親が意識朦朧の状態で受け答えしたりしては、かえって迷惑な話です。

キッパリとその日はあきらめて、別の日にお願いしましょう。そして、お子さんを病院に連れていってあげましょう。きつい思いをしているのはお子さんですから。

親だって体調を崩すこともある

親も体調を崩すことがあります。熱発したり、頭痛、腹痛、その他の症状で病院に行った方がよい場合もあります。

自分が体調が悪い場合は、ゆっくりと休んで体調を整えましょう。必要な場合は、病院に行きましょう。体調が良くない状態では、よいお話はできないと思います。

無理して先生とお話しても、きっと充実した話はできません。適当な会話になってしまっては、相手にも失礼です。

まずは自分の体調を整えることを考え、話ができる状態になってから、あらためて家庭訪問を受けるようにするのがベストです。

家庭訪問は、あらかじめ日程をを調整し、計画される学校行事です。自分一人の都合、家庭の都合で予定を変更するのは、とても心苦しいことです。

変更やキャンセルをお願いするのは、ちょっと勇気のいることかもしれません。

ですが、突然のキャンセルはあり得ることです。失礼なことではありません。理由をお話して、後日改めて家庭訪問をお受けしたいということを伝えましょう。

一度掃除や片づけは終わっていますので、その状態をできるだけキープして、当日ちょっと整理するくらいにするといいと思います。何度も最初から掃除したり片づけたりは大変ですからね。

スポンサーリンク
manabi-enjoy レクタングル(大)
manabi-enjoy レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ