小学生のダイエットならコレ!無理なダイエットは成長期にはダメ!

何らかの特別な事情でダイエットが必要な場合に、無理なくダイエットする方法を紹介します。小学生という年齢や発育段階を考えると、1食抜いたり、置き換えたりするダイエットはおすすめしません。

また、かなりの努力や我慢が必要なもの、きつくて辛いものはダメです。成長に必要な栄養はしっかりととりながら、健康的にダイエットすることをおすすめします。親の協力と安全面の配慮が絶対条件です。健康、安全を第一に考えるようにしてください。

スポンサーリンク
manabi-enjoy レクタングル(大)

小学生のダイエットは必要な栄養と期間を考えて!

小学生にダイエットは必要なのか?実はあまり必要ありません。身体に蓄えられた栄養は、全て成長に使われていきます。

しかし、様々な事情で、小学生でもダイエットが必要な場合もあると思います。その場合は、無理せず、成長期に必要な栄養は必ずとりながらダイエットをすることをおすすめします。

小学生の時期に特に重要なのは、成長に関わる栄養です。丈夫で健康的な体をつくるための栄養です。中でもカルシウムタンパク質ビタミン類は絶対に欠かせません。毎日、必要な栄養をしっかりと補給しながらダイエットをするようにします。

小学生のダイエット期間は3か月間

小学生の場合は、ダイエットの期間をしっかりと決めます。毎日の生活に何らかの制限を加えてダイエットをしますので、ずっと続けることは成長期の体によくないからです。

小学生におすすめなダイエット期間は3か月間です。体重を落とす期間を2か月間、リバウンドのこない生活習慣に慣れるのに1か月間かけます。

その期間中は、親が責任をもって必要な栄養補給ができるようにしてあげます。この3か月間は、間食を控えさせます。

時期はいつでもいいのですが、できれば夏休み中は避けた方がいいです。学校に登校する期間中は、給食しか食べないので、間食の心配はありません。しかも、学校でそれなりに運動もしてきます。帰宅後から就寝までの過ごし方を家で見守ればよいのです。

しかし、夏休み中は違います。お子さんは、ほとんどの時間を家で過ごすことになります。家には誘惑がいっぱいです。1日中お子さんの行動を見守ることは大きなストレスになってしまいます。お互い感情的になり、親子喧嘩の危険も大きいです。できるだけ夏休みはダイエット期間から外した方がいいです。

具体的には、5・6・7月、9・10・11月あたりがいいと思います。

栄養を摂りながらスッキリダイエット

繰り返しになりますが、小学生の時期は、一生に一度の成長期です。そもそもダイエット自体をおすすめできません。しかし、事情があってダイエットが必要な場合もあると思います。必ず適切な栄養補給をしながらダイエットをするようにします。

必要な栄養を摂りながらダイエットする方法

お子さんの状況によって内容は変更してください。安全面には最大限に注意して、決して無理しないようにしてください。

ダイエットの方法を大まかに説明します。食事を今までの8割に制限して、運動量を少しだけ増やすダイエットです。体に取り入れるエネルギーよりも、使うエネルギーが多い場合、少しずつ痩せていきます。体重も少しずつ減っていくことになります。それでは具体的な方法です。

【無理しないダイエット方法】
①茶碗を少し小さめに変える。
②毎回の食事の量を、今までの80%にする。
③間食はさせない。
④外に遊びに行かせる(30分以上)
⑤必要な栄養はサプリ等で必ず補給する。

①②③は食事を制限するということです。3か月間は8割の食事でがんばるようにします。親も根負けしないように頑張ります。期間を3か月に決めているから頑張れるはずです。

④は運動量を少し増やします。犬の散歩を任せたり、友達と公園で遊ばせたり、体を動かす機会を増やすようにします。親自身がやろうと思えば難しいことですが、子供にさせるのは意外と簡単です。

⑤は成長期に必要な栄養補給です。ここは重要です。ダイエット期間を3か月と区切ってはいますが、やはり成長期ですので、必要な栄養はしっかりと補給できるようにしてあげます。カロリーが少ないサプリがおすすめです。

成長期の栄養補給用サプリ

成長期に必要な栄養をしっかりと摂るためには、子供用サプリメントがおすすめです。特に骨づくりを重視したサプリです。

筋肉や脂肪は、後からいくらでもつけることができます。しかし、成長期の骨はそうはいきません。将来的な背の高さにも大きく関係してきます。

ですから、ダイエットをしても、骨づくりに必要な栄養は必ず摂るべきです。将来、骨が弱い大人になっては、元も子もありません。

成長期の骨づくり用のサプリは、各メーカーからたくさん販売されています。成分や内容、飲み方などを考えて選ぶとよいです。特にこだわりがない場合は、『セガグーン』をおすすめします。

セガグーンは、子供の成長期に必要な栄養がぎっしりと詰まっています。カルシウムはもちろんですが、カルシウムの吸収を良くする成分や、効率よく骨と結びつける成分も十分です。さらに必要なアミノ酸やビタミン類、乳酸菌まで入っているので、これ一つで十分な栄養補給ができます。

お子さんの食事制限をする場合でも、骨の成長に必要な栄養はしっかりと摂れているので安心です。やや価格は高めですが、3か月という期間限定でのダイエットなので払える金額です。

詳しくはこちらでご確認ください
成長サプリ【SEGAGOON(セガグーン)】

ダイエットサポートも使えば効率的

小学生のダイエットでは、ダイエットを強力にサポートしてくれるものがあると便利です。もちろん必要ないお子さんもいると思いますが、効率よくダイエットさせるには、あると便利なものです。

おすすめは黒しょうがです。身体をポカポカにして、基礎代謝を上げてくれます。同じ運動をしても、エネルギーを多く使うことができるのです。血液の流れをはじめとした「めぐり」を良くすることで、体に不要なものを外に出す力を高めます。

黒しょうがでおすすめなのは、『黒しょうが+5つの黒スリム』です。セガグーンと同じメーカーから販売されている商品で、5つのスッキリ成分でダイエットをサポートしてくれます。お薬ではないので、副作用等の心配もありません。

詳しくはこちらでまとめています
>>黒しょうが+5つの黒スリムを使用した口コミと効果的な使い方!ブラックジンジャーダイエットとは?

まとめ

読んでいただいた通りゆるやかなダイエットです。「痩せる」「体重を落とす」というよりも、健康的にスリムになることを目指したダイエットです。

しかも成長期ということを考えて、必要な栄養は欠かさないようにしています。身長の伸びが止まるなどという心配もありません。

期間を3か月に制限していますので、お子さんに無理をさせる心配や親の大きな負担もありません。

親子で頑張って、より健康な体づくりを目指しましょう。自分の健康を考えた食事や運動の習慣を身につけることは、すばらしい家庭教育の一つです。

スポンサーリンク
manabi-enjoy レクタングル(大)
manabi-enjoy レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ