中学生の通知表に書く親のコメント・所見【文例集】

中学校の通知表は小学校とはやや違います。特に成績は、高校受験と深く関わってきます。親からの一言コメントにも気をつかうところです。コメント欄の書き方自体は小学生の頃とあまり変わりありません。勉強がメインになってきますので、学習についての励ましを中心に書くようにします。書き方と例文を紹介しますので、実際に書く場合の参考にどうぞ。

ここで分かること!
・中学校の通知表の保護者のコメントの書き方
・中学生を励ます文章の例

スポンサーリンク
manabi-enjoy レクタングル(大)

なぜ中学校の通知表に保護者欄があるのか?

通知表を家庭で見たのか確認だけなら印鑑を押すだけでいいです。ですが、ほとんどの通知表には家庭からのコメント欄があります。これは、通知表が学校と家庭とのやり取りをするために作られているからです。学校の様子を家庭に伝え、家庭の様子を学校に伝えるということです。家庭でどのように過ごしていたのか。どんな勉強を頑張ったのか。家庭での学習の様子を伝える必要があります。

さらにもう一つ、学校側としては保護者の子供の学力に対しての認識を確認する大きな材料になります。つまり、親は子供の成績をどのように感じているのかをコメントから見るのです。例えば次の2つのコメントを比べてみてください。

「家でまったく勉強しないので、後で自分が困ることが分かると思います。」
⇩        ⇩        ⇩
家庭では勉強を放任しているように思われるかもしれません。
「英語は頑張っていたのですが、数学が苦手のようでした。まずは1学期の復習から頑張ってみようと話をしました。夏休み中は、1日1ページと決めて数学の問題にチャレンジしていました。2学期もご指導をよろしくお願いします。」

子供が頑張るべきところを理解して、声をかけていることが伝わってきます。学校側でも数学の力をつけるように声かけが行われることでしょう。

読むのは先生です。どちらのコメントがよい印象なのかは一目瞭然です。間違いなく後の方です。

短い保護者コメントですが、親としての家庭教育の考え方が表れます。家庭からの情報が少ない中学校にとっては貴重な情報になるのです。よく考えて書くことをおすすめします。

保護者欄のコメントの書き方

保護者欄の書き方は特に決められていません。何を書いてもよく、自由です。ですが、先生が読まれたときに悪い印象は与えたくはありません。ですから、コメント欄には次のことを書きます。

・1学期の家での学習の様子
・夏休み中の家庭での学習の様子
・2学期に頑張ってほしいこと

この3つを入れると、次のようになります。

「1学期は苦手な理科の勉強を頑張ると張り切っていましたが、なかなか進まなかったようです。夏休み中は、宿題を中心に理科の復習をしていました。2学期は、分からないところをそのままにせず、こつこつ努力して欲しいです。よろしくお願いします。」

やや硬い文章となってしまいました。3つのうち2つくらいは書いて、生活の様子も付け加えると柔らかい表現になります。

保護者コメント例文

いくつかの場合に分けてコメント例を紹介します。書く欄の大きさが学校によって違いますので、全部入らない場合は、一部を書けばいいです。お子さんに合うように修正してお使いください。

全体的に良くなかった場合

「本人は努力していたつもりなのですが、結果につながらなかったようです。自分の苦手なところの勉強を続けていけば、きっと結果もついてくると話をしました。2学期もしっかり応援していきたいと思います。どうぞよろしくお願いします。」
「成績を見て本人も考え込んでいました。夏休み中は「いつもより勉強するんだ」と気持ちを切り替えて頑張っていました。2学期もご指導をよろしくお願いします。」
「勉強への集中が足りなかったと反省していました。夏休み中は課題に真面目に取り組んでいました。2学期はきっと頑張ってくれると思います。どうぞよろしくお願いします。」

新学期の成績を上げるためには
家での勉強を改善していく必要があります。「がんばれ」だけでは、これまでと同じかもしれません。
まずは家での教材は絶対に必要です。通信教育等の利用も考えてみてください。こちらでまとめています。
中学生の通信教育
いきなり決めずにサンプルを取り寄せてみましょう。

がんばるべきところがハッキリしている場合

「英語の成績が上がったと喜んでいました。数学が苦手なようなので、2学期は数学の勉強を頑張ってほしいです。家庭でも進んで勉強できるように声をかけていきます。どうぞよろしくお願いします。」
「社会の地理が苦手と言っていました。苦手が分かっているなら克服できると励ましています。1日30分は地理の勉強をすると目標を立てていました。家族で応援していきます。学校でのご指導をよろしくお願いします。」
「国語が苦手のようで、本人なりに努力していました。毎日の積み重ねが大切と思いますので、読書をするようにすすめています。2学期も引き続き、ご指導のほどよろしくお願い致します。」

学校で集中して伸ばして欲しいところがある場合

「数学は解き方もよく分かり自信を持っているようです。でも、苦手な国語はなかなか自分だけでは勉強が進まないようです。分からないところは先生に聞くように話をしています。2学期の国語をよろしくお願いします。」
「楽しく中学校に登校出来て安心しています。特に社会に興味があるようで、家で自分でも調べていました。英語が小学校の頃よりも難しくなっているようなので家でも苦戦しています。お手数ですが、英語の学習の様子を見て頂ければと考えています。どうぞよろしくお願いします。」

全体的に良くできていた場合

「成績が上がっていて本人も家族も喜んでいます。ご指導ありがとうございます。本人もやる気になっていますので、引き続き2学期もご指導をよろしくお願いします。」
「勉強を頑張った分、成績も良くなっており喜んでいました。2学期は更に集中して勉強すると目標を立てていました。この調子で頑張って欲しいです。どうぞよろしくお願いします。」
「勉強と部活、本人なりに両立した2学期だったようです。勉強も部活も、自分が納得がいくまでがんばってほしいと思います。3学期もご指導よろしくお願いします。」

スポンサーリンク
manabi-enjoy レクタングル(大)
manabi-enjoy レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ